資格取得までの流れ

資格取得までの流れ

気象予報士試験は、他の国家試験と異なり、正式にこの日という試験日が定められておりません。他にも年に1回以上の試験を行うことを定められており、近年では年2回行われることが恒例となっております。
昨年の平成19年度は、以下のようなスケジュールで行われました。
(平成19年度1回目…第28回、2回目…第29回)

試験要項の発表(試験案内書の頒布開始日)
第28回:平成19年5月18日(金)
第28回:平成19年10月12日(金)
 ↓
申請書受付期間(受験申請書の受付期間)
第28回:平成19年6月18日(月)〜平成19年7月6日(金)
第29回:平成19年11月12日(月)〜平成19年11月30日(金)
 ↓
試験日
第28回:平成19年8月26日(日)
第29回:平成20年1月27日(日)
 ↓
合格発表日
第28回:平成19年10月5日(金)
第29回:平成20年3月7日(金)



興信所や探偵事務所の浮気調査

この世の中には人の数だけの出逢いがあります。その中には男女の出逢いなども数多く、一方では幸せな家族を築きながらも、他方では家族の目を盗んで浮気を繰り返している人も多いものです。

例えば夫にそのような嫌疑が持ち上がった時、その妻としてどのような手段が打てるでしょうか。最も効果的なのは興信所や探偵を利用して浮気調査を依頼することです。

興信所や探偵事務所のスタッフは皆がプロの捜査能力を持っており、尾行や聞き込みなどの浮気調査によって写真や動画、音声などの証拠を集め、最終的な浮気の有無と特定するのを目的としています。

また場合によっては夫に証拠を突き付け浮気を辞めるのを迫ったり、また示談への道筋を整えたり、最悪の場合には裁判に向けて弁護士を紹介するなどの措置も行うことも目的の内に含まることもあります。